スピリチュアル、宇宙の法則

今でこそ、引き寄せとか、思考は現実化するとか、有名になってきましたよねぇ♪

最近だと、日頃スピリチュアル系ではない人も「風の時代」なんて仰っているので、だいぶん見えない世界への抵抗が減ってきているのでしょうか…^^

日本ではスピリチュアルって、たまに霊感商法的な怪しげなイメージにとらえられたりするけど、

マインドフルネスやヨガみたいに海外から輸入されたりすると、「なんかカッコいい!」ってイメージになりますよね。

精神性を高めることが、本来はスピリチュアリティを高めるってことなので

決して、おまじないや占いやヒーリングだけがスピリチュアルってことじゃないし、

天使にお祈りしたり何かを身に着けたりして「見えない物に頼る」のも、本来の意味とちょっと違うと思います。また、スピリチュアルに目覚めている人がみんな「オーラや霊が見える」「波動を感じる」わけではありません^^

私は20代前半からスピリチュアル的な本を読んだりしてきて、

アバター®コースの上級コースを受けにアメリカに14回渡航しました。

上級コースは、本物の世界でしたね。精神世界の大学院みたいな感じで、世界各国から何千人も人が集まって一緒に意識のトレーニングを受けるのだけど、まるで宇宙にいるみたいな次元でした。一番上級のコースは、地球の文明を変容させるためのワークをする13日間でしたが、次回は2022年に開催されるので気になる人はご一緒しましょう。

その名もウィザードコースです。

自分の過去世が何だったか分かったり、この星に来た使命を思い出す人も多いです^^

話がそれちゃいましたが、

「宇宙の法則」っていうと「宇宙」って言葉が入ってるもんだから、「地に足がついてない話」のような印象を受ける方もいるかもしれません。天然ちゃんのことを宇宙人って言ったりしますしね…。

私が思うに、「宇宙の法則」でいう「宇宙」は、物理的3次元のことです。宇宙の法則は、目に見える”3次元の世界”と、目に見えない”意識(心)”の世界をつなげる方程式のことだ。

例えば、思いが現実になる、思いの方が先、与えた分だけ入ってくる、周りの人は自分の鏡(反映)などは有名だよ。

宇宙の法則は、「目の前の現実世界に責任を持ち、自分が変化を起こす主体となる」ことが基本です。

だから自分以外の何かに源をゆだねることとちょっと違うんです☆

お金のブロックを外すという看板はとても耳障りがよいのですが、「受け取ってはいけない」という自己肯定感の低いマインドの方には受け取るブロックがあったりしますが、大半の方にはお金のブロックなんてないと私は思っています。

ブロックというは、●●したいのにどうしてもできない、自分では分からない無意識領域のストッパーってことですが、お金のブロックがあると言っている方の半数は「本気でお金に向き合う責任がない」のです。

勉強することや、車の運転をすることにブロックはないですよね。決めて、自分でしかるべき方法で勉強したり技術を身に着けるわけです。早起きも、運動もそう。決めて、意志を持って動く、の繰り返しです。働くことも同じです。

そう思うと、お金にだけブロックがあるのはちょっと変だと思いませんか(笑)?「ブロックを外せば雪崩のように臨時収入が…」

なんてキャッチコピーを見ますし、確かに臨時収入が入ってきたり、いい投資の話が舞い込んでくることもあります。でもそれば長くは続きません。投資を自分で勉強し、知識をつけないと入ってきた臨時収入は流れ去って行ってしまします。

「自分で豊かさを築くんだ」とコミットして、自分の人生に責任を持たないとお金はやってきません。支出がどうなっているのか、いくらくらい何に使っているのか、毎月黒字はいくらあるのか。自分の金銭の収支に責任を持つところから始めてみるのがよいですよ。

私はがっつり営業の世界で仕事してきたので、リアリストな面もあり(辛口 笑)、研究熱心で読書も好きなので左脳的に考える面もあり、でも意識という目に見えないものの力を使い現実を引き寄せるツールも使います。

このブログでは、超~~現実的な宇宙の法則、スピリチュアルなこと、書けたらいいなと思う☆

タイトルとURLをコピーしました