うちのお父さんは世界一❣️意識のチカラ

写真は関係はないのですが、
まだ営業職をしてた頃の写真↓
(顔笑ってるけど、心はしんどかった〜)

私の父も営業マンで某有名メーカーの課長をしていて、でも40代くらいから精神を病んでしまった。20年くらい、すごい目つきをして妄想の世界の住人でした。

そんな父をずーーーーっと心の中で批難していた私。

父は妄想がひどく、家族に怒鳴り、時には怒りから物を投げたりして、
怖いし関わりたくない存在だったのだ。


母が去年、自分自身の意識を探検して
夫である父への 「責める気持ち」
をわんさか 手放したら、

癇癪も暴言も止み、優しかった父に戻ったのだ!!!!!
(アバターマスターやってる娘たちもこれには驚いた)

精神科にかからず、薬を飲むこともナシに
(というか病院に行ってくれないから物理的に対処できなかった〜)

母は目に見えないものの力を信頼している人。
人の想念や、よい意図、悪い意図
そういうことに敏感で、

「意識」って目には見えない領域を使うと奇跡的な事が起こせるって確信があるからか、

衝撃の回復から一年たった今でも不思議なくらい、父はびっくりする程優しくなって、病気はどこかに行ってしまっている。

他人を変えずに

魔法みたいなことが起こせる

#意識の与える影響はすごい

—————————————

父がいくら優しくなっても
「違う家の子にうまれたかったわ」
「なんでこんな家に生まれたんだろ樂」と
私は相変わらず 無責任でいたのですが、

私自身もっと人に優しく、そして人の人生を進める手伝いをしたい、と邁進する途中で。

これじゃ満足できない

という根深い #不足感 を見つけ、仲間のサポートもあり丁寧に取り除いていきました。

これじゃ満足できない

(という感覚は、子供の頃から
父や母に対していつも思っているものでした)


不足感 が 味わい愛でられながら去っていくと、

今の私の年齢で4人の子供を産み
必死で子育てした母の感情、

今の私の年齢で5人を養うため身を粉にして働いてくれた父の気持ち、

2人の偉大さや、私と同じで、
強くも完璧でもない、でも優しさを感じ
深い感情とワガママだったことに後悔し、
涙が溢れて仕方なかった✨✨

本当に両親の所に生まれてきて、私はよかったな。
そんな風に視点がガラっと変わりました。

#180度変わる

—————————————

父を避け顔を合わせないよう
できるだけ話をしないよう、シャッターを30年くらい下ろしてたのに、

父の話に耳を傾け、
居心地よく過ごせ、更に今まで気づかなかった
父の人生の目的を感じ…

(父とそんな風に会話できるなんて今世では無理だと思ってた!!!)

母に「父と離婚しなよ!!」縁を切りたくて仕方なかったのに…

こんな父は嫌いだし恥ずかしい、どこにも出せない、という視点から、

知的だなあ、優しいなあ、素敵だなあ…
父みたいな人と結婚したい。

なんて視点になれたのは、
家族に繋がれなかった私にとって、本当に快挙です。

今日帰り道の車のなかで、そんなことを母に話したら、
そっかー、またお父さんに対してワーク(意識からのアプローチ)してみようかね〜

母が去年「お父さんを尊敬している」って信念を創始したら、父の病気が止まったので、

今度「うちのお父さんは世界一」って信念を創始したら、どうなるんだろうね〜殺❣️って娘と母はワクワク♪✨❣️

#経験したいものを創始する

—————————————

目に見えるもの、目に見えないもの。
物理的に起きる現象は分かりやすいけど、
実は 目に見えない領域の影響は大きい。

意識を人のために使うと、
相手を変えず、
自己犠牲を払わず、

なんだかとても 奇跡的な事が起きたりする。

(5次元の領域〜)

そこにアプローチするメソッドは、アバター®以外にもいくつもあると思いますが、

そこにある抵抗

を超えて、

恐れや不安

を通り抜けて 蓋を外し、優しく素早く手放せるやり方があり、アバターはほんま優しいです。

自分を罰したり、こうあるべき!って固定概念から 自分を解放しながら もっと大きな自分に目覚めていける。
お金では買えない、物理的には難しい、
けど、本当は魂レベルで求めてるもの。必要な方に知ってもらいたいなあ。
そう思う✨

こんな長い文章を、
最後まで読んでくれてありがとう。

毒親 に仕立てて被害者の権利を手放さなかった、#毒娘 ようやく統合しきれたみたい。

皆様と、皆様の家族が健康で幸せでありますように❣️❣️

#家族の再生 #親との関係 #産んでくれてありがとう

Avatar®️は米国スターズエッジ社の登録商標です。全ての権利は同社が保有しており、153ヵ国に広まっています。
日本の公式サイト
https://avatarj.com

タイトルとURLをコピーしました